設立総会を開催しました!

本日、Code for Niigata の創立総会を開催しました!
コアメンバーや規約を決定するともに、Code for Niigata のロゴが披露されました!

5A11CA0B-2B67-49C8-8757-2F99FBEE7480

このロゴは、僕らのビジョンである「コードを紡いで、地域を繋ぐ」をイメージしたものです。

3本の糸は、デザイナー・エンジニア・プランナーが一つの目標に向かって行動する、さらには、市民・企業・行政の3者が一体となって活動していくという意味を込めたものです。
背景の赤の色は日本海の夕日をイメージしています。
一緒にコードを紡いで、地域を繋いでいきましょう!

 

FBグループはこちらです。ご参加お待ちしております!
https://www.facebook.com/groups/401403846704196/

Code for Niigata のキックオフMTGを開催しました!

本日、Code for Niigata のキックオフMTGを開催しました!
お米と雪だけでなく、Codeでも地域を盛り上げていきたいと思います。
Code for Niigata のビジョンは、【コードを紡いで、地域を繋ぐ】です。
詳細は下記「Code for Niigata のミッション」をお読みいただければと思いますが、この文章に込めた思いは以下の2点です。
  1. Code for Niigata は、アプリを作ることだけが目的ではなく、アプリ作りを通じて新たなコミュニティ(職場や家庭以外のサードプレイス)を作ることが目的であること。
  2. Code for Niigata は、技術者だけの集まりではなく、まちづくりに詳しい人だけの集まりでもなく、新潟に暮らす様々な人たちによって形成される集まりであるということ。

ぜひ、多くの方に参加いただければと思います。

一緒にコードを紡いで、地域を繋いでいきましょう!

 

FBグループはこちらです。お気軽にご参加ください!

 


Code for Niigata のミッション
【コードを紡いで、地域を繋ぐ】
 Code for Niigata は、新潟をもっと楽しく、もっと住みやすい街にするために、ICTを活用してアプリケーションを作ったりウェブサービスを提供したりすることを目的とする有志の集まりです。
 いまインターネットやスマホアプリなどは日々の生活に欠かせないものとなっています。明日の天気を調べるにも、電車の時刻表を調べるにも、インターネットから簡単に行うことができるようになりました。私たちは、それと同じように、簡単に地域のことを知ったり、地域のことに関わったりすることができるようなアプリケーションを提供していきたいと考えています。
 そのためには、みなさんの多様なスキル・経験が必要です。アプリケーションを作る以上、何より技術者・プログラマーの方々の力が必要です。でも、それだけでは十分ではありません。使いやすいアプリを作るためには、デザイナーの力も必要です。また、ITに詳しくない人の知恵も欠かせません。たとえば、新潟の良さを伝えるためには、新潟の良いところを知っている人も必要です。新潟の課題を解決するためには、新潟の課題を指摘できる人も必要です。新潟をもっと楽しく、もっと住みやすい街にするためには、新潟に暮らす人たち・新潟をより良い街にしたいと思う人たちが持つ多様なスキル・経験を結集していかなければならないと考えています。
 市民・民間企業・行政が真の意味で協働する場、それが Code for Niigata です。アプリを作ることはひとつの目的ではありますが、アプリ作りを通じて新たなコミュニティを作ること、つまり「地域を繋ぐこと」が私たちの大きな目的です。
この活動を通じて、新潟をふるさととする人、新潟に住んでいる人、新潟に訪れる人がもっと新潟のことを好きになればいいなと思っています。